Columns

クマ博士のゆかいなリノベ研究室

教えてクマ博士!“リノベ考えはじめ”さんがやるべき5つのこと

「リノベっていいかも」「リノベのこと、ちょっと気になる」とぼんやり考えているものの、何から始めたらいいのかわからないな…と思っていませんか。実はリノベを考え始めた人だからこそ、やるべきことがあるんです!今回はクマ博士と、リノベを検討し始めたタナカさん夫婦の出会いのエピソードをご紹介。早速のぞいてみましょう!

最近遊びに行ったヨシダさんのおうち、おしゃれだったよね~。
聞いたらリノベーションなんだって。
へーあんな家に住めたら居心地いいだろうな~。立地も良かったし…。
でもリノベーションって、なんかよくわからないよね。
確かに…。ネットで調べるとおしゃれな写真は出てくるけど、
どのくらいお金かかるのかとか、どんなことができるのかとか、どんな会社がいいのかとか…
わからないことだらけだわ…。
そのお悩み、解決します!!!!
うわ!何!?誰!?!?
どこから入ってきたの!?
わたくし、クマ博士と申します。
リノベーションについて日々研究し、たくさんのおうちをリノベしてきたクマです。
く、くま…
リノベーションて「よくわからない!」ということばっかりですよね。
大きな買い物なので、なかなか動き出せないというのもあると思います。
そこで!今日はリノベを考え始めたばかりの人がやるべきことを5つお教えしちゃいます!
く、くまが…?

暮らしを棚おろす

まず、一番初めに考えて欲しいのが「暮らし」についてです。
ここがしっかりしていないとリノベ迷子になっちゃいます!

・何人で住むのか

今の家族構成はもちろんのこと、将来を考えることも大事です。
子どもが増えるかも、独立するかも、親が同居するかも…などなど。
ただし、リノベ物件は貸したり売ったりなど活用することもできるので
生涯住むという想定をしなくて良い場合もあります。

・どのエリアに住むのか

今までは通勤・通学に便利な立地を選ぶ人が多かったかと思いますが
リモートワークが進みつつある今、自然の多いところや、自分の好きなお店が多い街、雰囲気の良い街など
生活を優先した場所選びをするという選択肢も増えています。

・おうちでどう過ごしたいか

「人をたくさん招きたい/ひとりの趣味時間を満喫したい」、「充実したキッチンで料理したい/自炊はあまりしない」など
人によってライフスタイルはさまざま。
家の中のどんな場所で、どう過ごしたいのかをイメージすることが大事になります。

なるほどー!
ただただ、ぼんやりと広くておしゃれな家に住みたいと思っていたけど
確かに、暮らし方って人によって色々ですよね。
その通り!どんなに広くても
暮らし方に合わなければ居心地が悪くなってしまうんです。
私たちの場合、
3人(夫婦、子ども1人)になるね。
今はリモートも多いし、職場から少しだけ離れても、子育て環境がいいところに住みたい!
家で仕事する時間が増えた分、集中して仕事できる環境があるといいな。
最近、料理にもハマってるからキッチンも充実させたいよね。
ご家族で話し合って、優先順位や譲れないポイントなどを決めていくと良いと思います!

イメージを集める

なんとなく、施工事例写真とかは見てます!
おっいいですね。さらに見た写真を保存したり、クリップしておくと後から役に立ちますよ。

Instagramでいいなと思ったものは保存したり、ネットで見つけたお気に入りの施工事例写真はスクショしておくのがおすすめ。
Pinterestも海外の事例などおしゃれなイメージを集めることができます。
画像をとにかくたくさん集めると、自分がいいなと思うテイストがわかってくるはず。
さらに、後々リノベ会社に依頼するときにも、その写真を見せるだけでイメージが伝わることも。

QUMAでも施工事例ページがお役に立てると思います。

緑のある豊かな暮らし

→白い壁や小下がりの窓に緑が広がる明るいイメージのおうち

シーンによって空間を素材で分けるリノベーション

→ステンレスキッチンや濃い木目を使ったかっこいいイメージのおうち

うーん。私は白や薄い木目を使ったナチュラルな感じが好きかもな~。
濃い目の重厚感ある感じも素敵!迷うけど楽しいー!
イメージ写真集めのコツは、多ければ多いほどいいところなんです!
へ〜!じゃあ全然ナチュラルじゃないけど、なんとなく好きなあのホテルも入れとこうかな。
最初はとにかく気になった写真をどんどん集めていきましょう!

リノベを体感する

ネットで見るだけでなく、実際にリノベ空間を訪れて、体感してみるのも大事です。

リノベをした人に話を聞いてみたりしながら、リノベを身近にしてみましょう。

ヨシダさん以外にもうリノベした知り合いが周りにいない場合はどうしたらいいんでしょうか…泣
カフェやゲストハウスでリノベしてるところも増えてますよ!

あとは、リノベ見学会に参加してみるのがおすすめです。

リノベ見学会とは、リノベが完成した人の家に実際にお邪魔できるツアーのこと。
写真を見るだけでなく、実際に行ってみて体感してみると発見がたくさんあるはず。
さらにお施主さんがいれば質問することもできます。
QUMAでももちろん開催していますよ!

ただ、見学会に参加するのはちょっとまだ早いかなと思う方はぜひQUMAのインタビュー記事を見てみてください。
お施主さんがどんな理由でこのリノベをすることになったのか、リノベしてみてどうだったかについて
詳しく知ることができます。

共働き夫婦が今まで感じた不便をとことん解決!ゆったりキッチンと賢い収納でスマートなLDKづくり。

都内や海外での暮らしを既に経験されたのち、購入したマンションでリノベーションをしたご家族。奥様が今までの住まいで感じた不便な点をとことん解決し、スマートなLDK空間が完成しました。

→「ちょっと不便だな」が解消されたというI様邸

洗面台は廊下に、クローゼットは家族4人まとめて。都心での暮らしに余裕を生みだす導線設計。

渋谷区内エリアでリノベーションをされたKさんご家族。収納設備や動線をしっかりと整えることを意識し、洗面台を廊下にだしたり、クローゼットは家族4人全員分おさまる大容量ウォークインをつくったりしました。

→収納や動線をしっかり考えたリノベをして余裕ができたというK様邸

確かに、なんでこの間取りになったのかって気になるよね。ヨシダさんにも聞いてみなきゃ。

不動産を学ぶ

物件によってリノベに向き不向きがあることはご存じですか?
えっそうなんですか!?
構造によって動かせない壁が室内にあったり、追い焚きつけたいなって思ってもつけられなかったり。

物件によって、同じプランでも予算が大きく変わってきます。

ネットで物件を探してみても、そのまま住む場合と違ってイメージが湧きづらくて。
どうやって進めたらいいのかすらわからないです…泣。
そんなときは、リノベのことをよくわかっている不動産会社に相談してみるのはいかがでしょうか。

不動産会社によって特徴はさまざま。

リノベーション向きの物件を多く扱い、リノベノウハウを熟知している不動産会社もあるんです。
逆に、リノベはあまり手掛けたことがないという会社に相談してしまうと、自分たちで色々調べないといけなかったり、後になってできないことが判明したりなどのリスクも。
QUMAではリノベ向きの物件を多く扱っているだけでなく、“暮らし”に向き合ってくれる不動産会社さんにご協力いただいています。

物件ではなく、“会社”や“人”で不動産会社を選んでほしい-株式会社サムタイムズ足立さん

リノベーションで重要なことのひとつが“物件探し”。納得できる物件に出会いたいと思いますよね。Qumaではお施主さんの“自分と暮らす”がよりよい形で実現できるように、物件のプロである不動産会社さんとタッグを...

へぇー!心強いですね!

お金と向き合う

大きな買い物になるから、お金のことはとってもとっても気になります。
お金のことは大丈夫かなってモヤモヤしますよね。
リノベ考えはじめさんにおすすめしたいのは、どれくらいの貯金があって、毎月の収支はいくらなのか、
毎月どれくらい貯金ができているかなど、現状のお金について整理すること。
まずは“今”を把握するのが大事です。
うわーうち、どんぶり勘定だからな…。細かいこと苦手だし。。
それではファイナンシャルプランナーさんに相談してみるのはどうですか?

ファイナンシャルプランナー(FP)さんに相談すれば、貯金や収支について整理をし、
目に見えるデータにしてくれます。
さらにその先の人生プランや、リノベするとどんなお金の動きになるのかまで教えてくれるんです。
リノベをするから相談するのはもちろん、もし別の選択をすることになったとしても
FPさんに相談しておくのはおすすめですよ。

『住まいづくりの予算はいくら?』『将来の返済も大丈夫?』ファイナンシャルプランナーに相談してみた~前編~

不動産を購入して、リノベーションしてみたい!でも、予算はいくらにするのが妥当なんだろう?この後、どんな風に働いて、お金を使っていけばいいの?そもそも、我が家の収支のバランスって、このままで大丈夫!...

お金の不安がちょっと解消するかも…!

とりあえず相談しちゃうのもアリ

やるべきこと5つ、わかったんですけど…
やっぱり難しいっていうか…。
それじゃあ、いっそのことQUMAに相談してみるのはどうですか?
えーっ。まだリノベするかも決まってないのに、ムリムリ!
いえいえ。落ち着いてください。
QUMAはお客様と向き合って、暮らしの軸を一緒に築いていくプロなんです。
だからこそ、リノベした方がいいのか迷っている、というところから
ご相談していただいたら、きっとおふたりのためになりますよ。

QUMAが得意なのはお客様の話を聞いて、「本当にしたい暮らし」を一緒にイメージしていくこと!
リノベ会社に問い合わせるのは、リノベが具体的になってからと考えがちですが、QUMAなら悩んでいる方でも大歓迎。
むしろ、リノベ考えはじめのまっさらな今、一から相談に乗ることが「本当にしたい暮らし」を見つけて、実現できる近道になると思っています。

実際に、

「自分好みのお家を持つ」というのは
ほぼ現実味のない実現不可能な妄想状態だったけれど、
QUMAさんと話をして、ちょっと先が見えた!

自分の好みがよく分かっておらず
綺麗な部屋で過ごせたらいいやと思っていたけど、
QUMAさんが上手く引き出してくれるので、
やりたいことのイメージがどんどん湧いてきた!

という方も。

ちょっと相談してみようかな…と思ったらQUMAの相談ページをご利用ください!→こちらをクリック!

このページの右下、“リノベの一歩目はここから”からもQUMAに相談できますよ。

楽しく、世間話でもしながらリノベのお話ができたら嬉しいです
ちょっとモヤモヤがはれるかな…。
クマ博士!ちょっと話を聞いてもらえますか?
もちろんです!
まずはクマ博士がどこから入ってきたのか、話をしましょうか…。

こうしてタナカさん夫婦とクマ博士は仲良くなっていったのでした。

クマ博士が気になるという人はこんなコラムもどうぞ~。

教えてクマ博士!リノベーションって何?

これまで何軒ものリノベを手がけ、研究してきたクマ博士。東京の片隅にある研究室には連日のように来客があり、リノベに関する「これってどうなの?」を愉快痛快にお話しているようです。 今日来ているのは、リノ...

資料請求

リノベーション事例集やお得なキャンペーン情報を郵送します

ico_documents

資料請求する